ご注文はこちらへお越しください


ソーラー式移動監視システム



太陽光発電の為設置場所を選ばず、夜間撮影も可能。環境に配慮した次世代セキュリティシステムです。 

 「監視カメラ作動中・不法投棄禁止」の看板は夜間になると発光ダイオード(LED)で点灯し、投棄者へ威嚇効果を発揮する。人や車の接近を人感センサーで感知し、赤外線対応カメラで動画撮影。映像はSDカードに記録して不法投棄を監視する。昼間はカラー撮影、夜間は赤外線LED投光器で赤外線を照射して白黒撮影に切り替わる。
 高さ約2・3メートル、重量89キログラムの可搬式。43ワットのソーラーパネルを採用、電源のない山間部など場所を選ばずに設置できる。検知エリアは前方約10メートル、左右は角度64度以内。38万画素の画像でナンバープレートもはっきり確認できます。

ご注文はこちらへお越しください