通信システムの有限会社キューコム


デジタルレコーダで遠隔操作ネットワークカメラシステムを構築
(デジタルレコーダをサーバーにしてオーナー様が自宅から店舗の遠隔監視を安価に構築する例)

1.監視する店舗でレコーダとカメラを接続し、空いているプライベートIPアドレスを割り当て店舗のローカルランでカメラの接続確認をします。
2.固定IPが必要だが安価にするためDDNS(無料)を申し込み登録して使います。
3.ルータ(例えばNECのDR302CVなら)のポート開放を設定します。
4.自宅または店舗以外のクライアントパソコンを設定し、取得したDDNS(無料)のURLへアクセスして遠隔操作や監視ができるようになります。