遠隔監視行動分析システム・ガードキュー(介護・防犯)


人の行動を分析することもできます。一定時間動きがなくなった時、安否通知ができます。人の行動をリアルタイムで監視することもできます。

ひとり暮しでも安心!いつでも見守ってくれる!遠隔監視行動分析システムの概要

遠隔監視行動分析システムは、 数種類のセンサを組み込んだ遠隔コアモジュール装置を各部屋に取り付けるだけで、 高齢者の生活環境、行動パターン、健康管理を監視する事ができます。 高齢者の方に、ペンダントなどの機器を身につける必要もなく、普通に生活して頂くだけで大丈夫です。
監視側も、常に画面を監視する必要もなく、異常があった場合にメール、音声、アラーム、光などでお知らせします。また、実際の間取りと同じフロアマップをパソコンの画面で確認できるので、非常に見やすくなっています。

遠隔監視行動分析システムの概要

@トイレに人が入るとトイレに設置された遠隔コアモジュール(子機)の人感センサが検知します。
A遠隔コアモジュール(親機)は、一定間隔で子機からセンシングされた情報を無線通信で収集します。
B監視端末からインターネットを通じて遠隔コアモジュール(親機)からセンシングされた情報を収集します。
C実際の間取りと同じイメージの画面の人体感知した遠隔コアモジュールの位置に、人のアイコンを表示します。





緊急ボタン

体調が悪くなったり、異常があった場合に、緊急ボタンを押すと通報する事ができます!

遠隔コアモジュールの親機・子機に、緊急ボタンがあります。緊急ボタンが押されると、監視端末にアラームが通知され、フロアマップに緊急ボタンが押された場所が 赤く表示されます。

緊急ボタン




遠隔監視行動分析システムで高齢者の行動パターンを分析

毎日の行動パターンを監視することで、体調の悪い時を検知する事ができます!

遠隔コアモジュールを「寝室」、「リビング」、「トイレ」の3箇所に設置する事で、高齢者の行動パターンから体調の悪いときを検出する事ができます。 起床時間、就寝時間、睡眠時間、各部屋の滞在時間、トイレの回数などが分かります。

○○○○○○○○イメージ

@のグラフは、体調が良いときの行動パターンを表したものです。
Aのグラフは、体調が悪いときの行動パターンです。普段よりも寝室にいる時間が多い場合は、体調を崩している可能があるので、注意が必要です。





遠隔監視行動分析システムでトイレの安否確認

モーションセンサと人感センサで、トイレで倒れていないか安否確認ができる!

高齢者がもっとも多く倒れる場所はトイレ・お風呂です。特にひとり暮らしの高齢者は気を付けなければなりません。 遠隔監視行動分析システムは、人の動きを検知するモーションセンサと人体から放出される赤外線を検知する人感センサを使用しているので トイレで倒れた場合でも検知する事が可能です。

遠隔介護システムでトイレの安否確認

トイレに入ってから一定時間が経過しても、トイレから出てこない場合やトイレに入って動きがない(倒れている?)場合など トイレで倒れている可能性があります。 遠隔監視行動分析システムは、異常を検知するとフロアマップのトイレの箇所の背景色を赤くしてどこで異常が発生したか、分かりやすく表示する事ができます。さらにメールを送信し管理者に通知します。





メール通知

行動パターンや異常が発生した場合、メールでお知らせすることができます!

1日の行動パターンや室内の状況を、メールでお知らせすることができます。
予め設定された間隔(1時間、3時間、6時間、12時間、24時間)にメールが自動的に送られてきます。
異常が発生(緊急ボタンを押したとき)した場合は、直ぐにメールが送られてきます。

メール通知

各お部屋に設置されたコアモジュールの人感センサが反応した情報を5分刻みで表示します。
上記の例は、9時〜11時の3時間分の行動実績です。
10:20にベットから起きて、トイレ・その他に行く様子です。11時40分にベット戻っています。






遠隔監視行動分析システムで介護者一元管理

複数の高齢者の様子を、一覧で確認する事ができます。

高齢者の生活しているお部屋、寝室、トイレに設置された遠隔コアモジュールに高齢者の名前をリンクするだけで、 高齢者の居場所がアイコンで確認する事ができます。

遠隔介護システムで介護者一元管理

複数の高齢者を監視する場合など非常に便利です。遠隔コアモジュールについている緊急ボタンを押すと、「SOSアイコン」が表示されます。





室内温度管理

室内の温度(湿度)を監視する事で、熱中症を防止する事ができます。

室内の温度イメージ

計測された室内温度をリアルタイムでフロアマップ(左上の画面)の部屋の背景色で表示する事ができます。
部屋の温度が設定温度を超えたら、自動的に通報する事ができます。高齢者が熱中症にならないように気を付けることができます。





室内照明管理

室内の照度(明るさ)を監視する事で、高齢者の安否確認ができます。

室内の温度イメージ

計測された室内照明の明るさをリアルタイムでフロアマップ(左上の画面)の部屋の背景色で表示する事ができます。
夜間に照明器具を付けない場合や、寝室以外で朝まで照明器具が付いていたり、いろいろな事象により安否確認をする事ができます。





CO2管理(オプション)

室内のCO2(二酸化炭素)を監視する事で、お部屋の換気が必要なのか検知する事ができます。

室内の温度イメージ

計測されたCO2濃度をリアルタイムでフロアマップ(左上の画面)の部屋の背景色で表示する事ができます。
CO2濃度は、2000ppmを超えると気分が悪く頭がボーッとしてしまう恐れがありますので、注意が必要です。





監視カメラ(オプション)

遠隔コアモジュールにオプションでカメラを装着する事ができます。

監視カメラ




アラーム通知(オプション)

音と光でアラームを知らせます!

音声合成ソフトウェア(オプション)で、アラームが発生した事を音声で案内します。
また、卓上パトライトを接続することで、音と光でお知らせします。

アラーム通知





無線中継機能

遠隔コアモジュール装置の親機と子機の通信距離が超えても大丈夫!

遠隔コアモジュール装置の親機と子機の通信距離は、約10m〜20m(環境により異なる)ですが、万が一、通信距離が超えても子機が通信を中継します。 最大4中継まで可能です。
遠隔コアモジュールは、親機と子機の無線通信チャンネルを最大40チャンネルまでサポート可能なので、最大680台のコアモジュールを1箇所に設置する事が可能です。

○○○○○○○○イメージ


シリアル機器のネットワーク接続

遠隔コアモジュール装置を使用してネットワークからシリアル機器を制御できます!

RS232CのようなシリアルI/Fしか搭載していない機器を LAN に接続させ、パソコンからの制御やデータ取得することが可能になります。遠隔コアモジュールの親機・子機にRS232Cを接続可能です。
RS232Cの他にUSB機器、I2C、SPIなどのインターフェースを持つ各種センサもカスタマイズにより接続することができます。IO の入出力やアナログ入力を、遠隔コアモジュールで制御することも可能です。

無線中継機能






遠隔コアモジュール装置

いろいろなセンサを搭載した遠隔コアモジュール装置でリモート操作が可能に!!

遠隔コアモジュール装置には、数種類のセンサが組み込まれており、インターネット(LAN)を経由して遠隔からセンサ情報の取得や操作を行う事ができます。 遠隔介護システム以外でも、セキュリティシステム、ビルメンテナンス、学校などの教育機関などいろいろな用途にご使用頂けます。
コアモジュール装置



遠隔コアモジュールには、数種類のセンサが組み込まれており、インターネット(LAN)を通じて遠隔からセンサ情報の取得や操作を行う事ができます。 ひとり暮しの高齢者のお住まいに取り付ける事で、遠隔から見守る事ができます。

・親機1台に対して最大16台の子機を接続する事ができます。
・親機と子機は、無線を使用しておりますので、簡単に設置することができます。
(親機のみLANに接続、子機はLANに接続する必要はございません)
・モーションセンサは、人体の動きを検出する事ができます。
・人感センサは、人体から放出される赤外線より人体を感知する事ができます。
・温湿度センサは、室内の温度と湿度を測定することができます。
・照度センサは、室内の照明の明るさ測定することができます。
・緊急ボタンは、監視側にアラームを通知する事ができます。
・カメラ(オプション)で静止画像を取得する事ができます。
・CO2濃度センサ(オプション)は、二酸化炭素の濃度を計測する事ができます。
・ACアダプタ付属(100V⇒6V/200mA)
・外形寸法(幅x奥行x高さ):70mm×30mm×125mm

遠隔コアモジュールでサポートするセンサ・モジュール

コアモジュール 緊急ボタン モーション 人感 温湿度 照度 LAN カメラ CO2
親機 ※1 ※2
子機 ※2

○:標準で搭載されるセンサ・モジュール
※1:カメラは親機のみオプションで接続可能です。
※2:CO2濃度センサはオプションで接続可能です。



標準搭載可能なセンサ

遠隔コアモジュール装置に搭載可能なセンサ仕様です。

Noセンサー名 特徴 詳細 適用事例
1モーションセンサー人体の動作を検出する エアコン・テレビ等省エネセンサー
検出距離 最大5M(0.8M/sec以上) テーマパーク内自動案内
最大2M(0.5/sec以上) 自動販売機・ATM等自動案内
検出範囲 82度〜100度 スタンド・階段灯等の自動点灯
2温度センサー デジタル式 各種温度計
標準検出範囲 -20〜+100℃
最大検出範囲 -40〜+120℃
分解能 0.01℃
精度 ±0.4℃
再現性 ±0.1℃
長期安定性に優れる
3湿度センサー デジタル式 各種湿度計
標準検出範囲 0〜90%RH
最大検出範囲 0〜100%RH
分解能 0.05%RH
精度1 ±3%RH(20〜80%RH)
精度2 ±5%RH(0〜20%RH)
精度3 ±5%RH(80〜100%RH)
再現性 ±0.1%RH
長期安定性に優れる
4照度センサー 視感度に近い分光度特性 テレビ等省エネセンサー
検出範囲 0〜1000Lx 液晶パネル調光
精度 ±10Lx 各種光量検出
5人感センサー 人体の赤外線量を検出する
検出距離 最大2M
視野角 47度
6ピンホールカメラ JPEGカメラ PCカメラ
高解像度 640x480 隠しカメラ
中解像度 320x240
低解像度 160x120
フォーカス 手動
7CO2濃度センサー デジタル式 各種CO2センサー
メンテナンス・フリー
検出範囲 0〜5000PPM
感度 ±20PPM
精度 ±30PPM
8その他 RS232C I/F のセンサーが接続可能
I2C I/F のセンサーが接続可能
0_5V範囲のアナログ入力可能




ご注文はこちらです。




遠隔監視カメラ・シィーキュー

遠隔監視カメラ

1台のPCで100台のIPカメラを接続し、導入とランニングコストを削減を可能したシステム

ネットワークトラフィックの軽減技術によって、PC1台の設置と同一ネットワーク環境において100台のIPカメラの接続を可能にしました。サーバがネットワークトラフィックを自動的に分散させるのでネットワーク設計も不要です。
さらに、ネットワークの負荷を考えなくて良いので、100台までは余っているポートに繋ぐだけで増設できます。

遠隔監視・介護システムの概要

イメージ

弊社は高松市にある有限会社キューコムであり他の地域のキューコムというところとはまったく関係がありません。

ご意見などございましたら宜しくお願いします。